2017年8月13日日曜日

America's Got Talent - Johnny Manuel

今週の America's Got Talent は Judge Cuts(ジャッジカット)の最後の週でした。

ジャッジカット週最後のゲストジャッジはシンガーのシールだと知って、「よっしゃ!シールはジョニー・マニュエル(先日「群を抜いてうまい」とこちらに書いたシンガー)にゴールデンブザー使うべきだよ!」とワクワク。



ジョニーが選んだのはスティービー・ワンダーの曲ですが…

サイモンがちょっと首をかしげてたのもちょっぴりわかる。

ものすごく上手なんだけど、スティービーワンダーのコピーみたいでオリジナル性に乏しいんですよね。いやスティービーワンダーみたいに歌えるってこと自体すごいんだけども。

でもそこでサイモンが「前回の曲を30秒だけ歌ってみて」と提案。

その場でアカペラで歌ってみせると、シールも立ち上がって拍手!

シール、ゴールデンブザー!!!!!!!!
DO IT!!!!!!!!!!!!!

と、思わずテレビの前で叫んでしまいました。(笑)



シールがようやくブザーを押した瞬間、私も思わず拍手(笑)。

あーーーーよかった。

この人はホントに Golden buzzer worthy だと思うのです。

もしかして、サイモンも彼に期待するあまり、シールにゴールデンブザーを押してほしくて「あの曲をもう一度」とリクエストしたのかな?なんて思っちゃった。


逆に、「えー、この人たち通してあげてほしかった」と残念に思ったのがスウェーデンからのグループ Sirqus Alfon↓



この日のアクトの中でジョニーの次に好きだったかも。
めっちゃ笑いました。
けどライブショー進出ならず。残念!!!


さて、来週はいよいよライブショーのスタート!

応援してる人たちの新たなパフォーマンス、楽しみです(*^-^*)

Posted on Saturday, August 12, 2017

© copyright 2017 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。