2017年5月12日金曜日

2017-2018年度のTV番組〜更新・打ち切り情報【abc】

今年ほど更新/打ち切り情報にヤキモキさせられた年はないかもしれないけど、ようやっと abc がどっと発表しました。


↑ワンス・アポン・ア・タイムの「ハッピー・エンディング」コレクションビデオがかわいいので貼っちゃう(笑)


2017-18年度以降に向けて更新/キャンセルされたシリーズに付け加えようかと思いましたが、とりあえず abc だけ独立記事にリストします。

昨年度は abc だけで9番組観てたけど、今年度は8つに減りました。観るつもりでまだ観てないものもありますけどね…(エージェントオブシールドは途中から録画ためてます)。

以下、夏番組はなかったり、すでに更新決定が発表済みのものも含まれますが、とりあえず現時点で「更新/打ち切り」が決定してる番組をリスト。

*原題のアルファベット順、カッコ内は邦題
*継続して観てる番組は青字



<更新>


American Housewife S2
Black-ish S4
Designated Survivor(サバイバー: 宿命の大統領)S2
The Goldbergs(それいけ!ゴールドバーグ家)S5&6 (2018-19)
Grey's Anatomy(グレイズ・アナトミー)S14
How to Get Away With Murder(殺人を無罪にする方法)S4
Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.(エージェント・オブ・シールド)S5
The Middle(ザ・ミドル〜中流階級のフツーの幸せ)S9
Modern Family(モダン・ファミリー)S9&10 (2018-19)
Once Upon a Time(ワンス・アポン・ア・タイム)S7
Scandal(スキャンダル)S7

(以下、リアリティ・ショー…は、全部はリストしてません)
The Bachelor S22
Dancing With the Stars(ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ)S25&26
Match Game S2
Shark Tank S9


<打ち切り>


American Crime(3シーズンで打ち切り)
Conviction(1シーズンで打ち切り)…(;_;)
The Catch (2シーズンで打ち切り)

Dr. Ken(2シーズンで打ち切り)
…∑( ̄□ ̄;) 貴重なアジア系コメディがぁっ!!!

Imaginary Mary(1シーズンで打ち切り)
…これ、最初の数話は観たんだけど、時間ないので観るのやめました。打ち切られちゃったのは残念だけど、やっぱりいまいちおもしろくなかったかも。あの「想像の生き物」の存在意義がわからなかったし。

Last Man Standing(6シーズンで打ち切り)
Mistresses(4シーズンで打ち切り)
Notorious(1シーズンで打ち切り)
The Real O’Neals(2シーズンで打ち切り)
Secrets and Lies(2シーズンで打ち切り)

Time After Time(1シーズンで打ち切り)
…今年度の新ドラマの中では健闘したほうだろうに、打ち切りだなんてショックです。コンビクション同様、おもしろかったし視聴率もなかなかよかったと思うんだけどなあ。ただ、タイムトラベルものが多すぎて混乱を招いたとは言えるかも。
【5/13 追記・訂正】ひぇ〜っ!NBCの "Timeless" と混乱してました!どっちもタイムトラベルもので「タイム」が冒頭についてるから…(´▽`;) abc のタイム・アフター・タイムのほうは私も数話見て観るのやめたくらい、正直キャンセルは納得できる内容でした(^-^; 勘違いしてて「1シーズンで打ち切り」って書いたけど、実際は5話以降の放映すらなかったみたいです。なお、NBCの "Timeless" はぶじ更新された模様。

●5/11時点で正式発表のない番組:

Fresh off the Boat
Quantico

フレッシュ・オフ・ザ・ボートは、シーズン1の途中から観るのやめたけど、つまらないからじゃなくて、時間なかったから。アジア系移民の生活を描く貴重な番組(コメディ)なので、同じくアジア系のドクター・ケンが打ち切られてしまった今、ぜひとも更新してほしい。


abc の新番組については別途記事にしました↓
2017-18年度の新番組【abc】アメリカン・アイドル、インヒューマンズなど


Posted on Thursday, May 11, 2017

© copyright 2017 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。